2017年度 デザイン実務

シラバス

授業科目名

決断科学特別演習

講義題目

デザイン実務

授業科目区分

選択科目

開講年度

2017

開講学期

通年(前期・後期)

曜日時限

月1回程度(参加者との相談によって決定)

必修選択

選択

単位数

2.0

担当教員

Qian Kun(錢 琨)

対象学部等

決断科学大学院プログラム学生

対象学年

全学年

開講地区

伊都(遠隔なし)

履修条件

なし

授業概要

実用的なグラフィックデザインスキルを身につけ、美的教養を高める。

全体の教育目標

現在の研究(プレゼンや研究成果物)や趣味、将来の進路に役立つデザインスキルを習得させる。

個別の学習目標

1.    Word, Excel, Powerpointで成果物を作成した際のデザインスキルを勉強し、美しくて分かりやすい成果物の作成を目指す。

2.    デザインに関連するソフトウェアIllustrator, Photoshop, InDesignの使い方を勉強し、グラフィックデザインをやってみる。

3.    撮影会や美術館見学等を行い、美的・芸術的教養を高める。

授業計画

小人数セミナー形式で行う。座学と実習を同時に行うため、1回の授業は2〜3時間程度である。通年で5回(15時間程度)程度行う:

第1回:オリエンテーション・美しい成果物の作り方(Word, Excel)

第2回:美しい成果物の作り方(Powerpoint)

第3回:グラフィックデザイン実務(Adobe Illustrator)

第4回:DTPデザイン実務(Adobe InDesign)

第5回:撮影会+Photoshopの使い方

 

キーワード

デザイン、DTP

授業の進め方

座学、実習

テキスト

なし、ただし下記ソフトウェアを参加者個人で準備する必要がある:

1.    オフィススイート(Microsoft OfficeもしくはApple iWork、前者は九州大学情報統括本部サイトより無料入手できる。後者はMac OS専用であり、App Storeより無料入手できる。)

2.    デザインパッケージ(Adobe Creative Cloud。学生・教員向けのコンプリートプランは月額1,980円税別で契約できる。)

参考書

適宜案内

学習相談

メールや面談

試験/成績評価の方法

試験なし/出席による

その他

なし