2018年度 学会大会運営に参画する

学会大会運営に参画する

授業科目名

決断科学特別演習 プロジェクトY(環境モジュール)

講義題目

学会大会運営に参画する

授業科目区分

選択科目

開講年度

2018

開講学期

通年

曜日時限

不定期

必修選択

選択

単位数

2.0

担当教員

細谷忠嗣(環境モジュール)・安田章人(基幹教育院)

対象学部等

決断科学大学院プログラム学生

対象学年

全学年

開講地区

未定(伊都キャンパス)

履修条件

九州大学伊都キャンパスで11月に開催が予定されている「野生生物と社会」学会大会の事前準備と当日の運営に参加できること。

授業概要

九州大学伊都キャンパスで11月に開催が予定されている「野生生物と社会」学会大会の事前準備と当日の運営に参加し、学会大会の運営を経験する。

全体の教育目標

学会大会の準備や運営を経験し、組織運営の基礎を学ぶ。

個別の学習目標

学会大会の準備や運営を経験し、組織運営の基礎を習得し、今後のリーダーシップの基礎とする。

授業計画

以下の学会の大会準備作業及び大会運営に参加する。

「野生生物と社会」学会大会(九州大学伊都キャンパス) 11/23(金祝)〜25(日)

・準備委員会等への参加

 何をどのようなスケジュールで準備していくのか?

・事前準備作業への参加

 必要な物品や会場の設営を主体的に経験、効率的な準備とは?

・大会当日に運営担当として大会に参加

 個別の役割の完遂と運営役員のリーダーシップとは?

・大会後、大会運営を通して学んだこと、改善点や疑問点についてまとめ、改善案を考えていく。

#準備委員会や事前準備の日程については適宜連絡する。

キーワード

学会大会、組織運営、「野生生物と社会」学会

授業の進め方

準備委員会への参加、大会の事前準備および大会当日の運営として大会に参加

適宜、運営に関する議論を行う。

テキスト

なし

参考書

なし

学習相談

随時受け付ける(tadatsugu.hosoya.848@m.kyushu-u.ac.jp)

試験/成績評価の方法

出席状況,およびレポート.

その他