2017年度 シラバス(決断科学特別講義 I-V)

授業科目名

決断科学特別講義

講義題目

 

授業科目区分

選択科目

開講年度

2017

開講学期

通年(前期・後期)

曜日時限

曜日・時限を定めず、集中講義として開講する。

必修選択

選択

単位数

2

担当教員

外部から招聘した講師

対象学部等

決断科学大院プログラム・全学生

対象学年

M1 – D3

開講地区

箱崎、伊都

履修条件

特になし

授業概要

企業・自治体・NPOなどの訪問を通じて、社会問題解決のあり方を学ぶ。

全体の教育目標

持続可能な社会に関連する学際的知識を、企業・行政・NPOなどの現場課題に即して学ぶ。

個別の学習目標

環境・災害・健康・統治・人間協力という5つの課題に関連する何らかのテーマについて、企業・自治体・NPOなどの訪問を通じて理解を深め、その解決に向けてどのような対策が有望かについて考える。

授業計画

外部講師の来訪状況により、その都度授業計画を決定する。

キーワード

環境、災害、健康、統治、人間協力、持続可能性、問題解決、決断

授業の進め方

(1)    企業・自治体・NPOなど、外部講師による講義

(2)    講義に関する討論

(3)    受講生によるレポート

テキスト

特になし

参考書

特になし

学習相談

随時相談に応じる

試験/成績評価の方法

主として出席状況(通算15回の聴講)、討論、レポートをもとに評価

その他