2017年度 シラバス(組織研修WS I-V)

授業科目名

組織研修ワークショップ Ⅰ-Ⅴ

講義題目

 

授業科目区分

指導力

開講年度

2017

開講学期

〔合宿形式ワークショップ〕:前期・後期

※M1の学生は前期の合宿形式研修に極力参加すること

〔学生の自主的な研究・教育活動〕:前期・後期

曜日時限

〔合宿形式ワークショップ〕:前期(7月)に1回、後期(3月)に1回開催

〔学生の自主的な研究・教育活動〕:学生チーム内で相談のうえ、計画・実施

必修選択

必修(プログラム5年間で10単位の取得が必要)

単位数

2

担当教員

〔合宿形式ワークショップ〕:総括を中心とした教員

〔学生の自主的な研究・教育活動〕:総括を中心とした教員の中から、それぞれのグループに担当教員を配置

対象学部等

決断科学大院プログラム・全学生

対象学年

M1 – D3

開講地区

全キャンパス

履修条件

特になし

授業概要

〔合宿形式ワークショップ〕:学生が中心となり、学生が自主的に合宿形式のワークショップを企画・運営する。

〔学生の自主的な研究・教育活動〕:決断科学プログラム所属の学生が2名以上のチームを組織し、学生主体で主専攻とは異なる任意の研究・教育活動を行う。

全体の教育目標

「どうすれば指導者として成長できるか」「組織をうまく運営するにはどうすればよいか」「どうすれば適確な決断ができるか」という3つの基本課題を与え、学生にこれらの基本について学ぶための活動を自主的に企画・運営させる。

個別の学習目標

チーム活動を通じてリーダーとしての指導力を養成する。

授業計画

 

キーワード

リーダーシップ、指導力、チームワーク、組織運営、自主性

授業の進め方

合宿形式ワークショップ、学生の自主的な研究・教育活動ともに学生主導で企画・実施

テキスト

特になし

参考書

特になし

学習相談

随時総括教員が相談に応じる

試験/成績評価の方法

〔合宿形式ワークショップ〕:ワークショップの準備や実施におけるアクティビティの積極性、および、実施後のレポートの内容に基づく。

〔学生の自主的な研究・教育活動〕:活動への積極性、チームワーク、および、活動のアウトプットの内容に基づく。

その他